ドットアートの天才草間女史に挑む?瀬戸内の島から世界に羽ばたく夢!

瀬戸内海に浮かぶアートの島「直島」

ここのかぼちゃを知っている方は多いのではないでしょうか。

ドットアートの天才、草間彌生女史の代表作「黄かぼちゃ」です。

まさしく天才の作りし驚嘆すべきアートですね。

そんな作品に刺激され感性を磨く女性がいます。

家業の仕事の傍らで作品作りに夢中です。

正確には家業をほっぽり出してやっていました。

風貌は正に芸術家????

閃いた時にやっておかないと出来ないとの事。

以前から変な石が落ちているなと思っていました。

それが作品だったのです。

失礼しました。

近く高松の庵治にある美術館で展示されるそうです。

それで時間がないと、作品作りに熱中しているのです。

作り方は簡単です。

まず、海辺で目ぼしい素材をゲットします。

貝殻でも木片でもOK!

あとは眺めて、閃くのを待つのです。

道具はいたってシンプル

勝負は色彩感覚ですかね?

ちなみに私はこれが好きです。

まだ創作の途中だそうです。

これについては、次の閃きが無いようです。

これがどう展開していくのか楽しみです。

今年は瀬戸内国際芸術祭です。

直島をはじめとする、瀬戸内の島と香川県の高松港を会場とした芸術祭です。

2010年に始まり、2013年,2016年と開催されてきました。

2019年も開催されます。

日本だけでなく世界中の有名アーティストが参加している芸術祭です。

これでアートに挑戦してみてはいかがですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする