薄毛(脱毛)対策!実績ある安心のリアップ(LiUP)から始める?

楽天週間ランキングでジャンル一位を獲得!

ほとんどの男性が年齢とともに感じるのが、頭髪の減少です。

30代、40代、50代と年齢を重ねる度に、目に見えて少なくなります。

薄くなる所は、個人差があり、生え際からの後退や頭頂部の薄毛化などです。

特に頭頂部は自分で見えないために、気が付いた時のショックは大きいものがあります。

そんな時に何とかしたいと手にするのが、育毛剤です。

しかし、育毛剤もいろいろなタイプがありますよね。

そこで最初に手にしてほしいのが、これです。

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60ml

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60ml【楽天24】【HOF08】【rank_review】【イチオシ】★要メール確認 薬剤師からお薬の使用許可がおりなかった場合等はご注文は全キャンセルとなります

医薬品として認められている

リアップの最大のメリットは、医薬品として発毛効果が認められていることです。

ミノキシジルを配合しており、発毛、育毛及び脱毛の進行を予防します。

血流を促進することによって発毛効果が期待できます。

脱毛症(壮年性脱毛症)には高い効果が得られることが確認されています。

他成分の説明

ピリドキシン塩酸塩:過酸化物質やフケの発生の原因となる皮脂の過剰な分泌を抑制します。

トコフェロール酢酸エステル:皮脂の酸化を防ぎ、頭皮を保護します。

l-メントール:頭皮のかゆみをおさえ、清涼感を与えます。

購入しやすい

リアップは一般用医薬品の第一類医薬品に分類されています。

それゆえ、病院の医師の処方箋を必要としません。

薬局で誰でもすぐに購入することができます。

もちろん通販でも購入できます。

注意すべきこと

購入にあたっては、店頭では必ず薬剤師を介することが必要です。

通販の場合は、購入前に販売店から「問診」にあたるチェックを受ける必要があります。

所定の注意事項を確認し、問題が無ければ購入できます。

大正製薬はセルフチェックシートを公開していますので、確認してください。

副作用について

リアップX5の副作用の発現率は、厚生労働省の調査報告において、約9%と報告されています。

その大半は頭皮の発疹、かゆみ、ほてりです。

使い始めて、上記のような症状が出た場合は、すぐに中止し、医師に相談!

リアップX5プラスローション 60mlの評判

データー分析では

リアップは人によっては効果があり、また人によってはそうでもないのが実情です。

副作用を除いた、残り約9割の人のなかで、6ヶ月続ける事により、約97%の人らに、

何らかの効果を確認できました。

そして、1割の人については、密度の高い毛髪成長(薄くなった領域がほぼ完全に被われている。毛髪の密度は薄毛化していない領域とほぼ等しい)を確認しました。

5割の人が中等度の毛髪成長(薄くなった領域が、新発毛により部分的に被われているが、薄くならなかった領域に比べると密度は低い)を確認しました。

残りの人らも、少しではあるが、改善が見られました。

さいごに

まず最初にリアップを薦める理由は、結果が3~4か月でわかるからです。

リアップで効果があるのかどうかを確かめてください。

満足できなければ、それから他の育毛剤を考えればいいのです。

リアップの強みは医薬品であり、確実なデーターがあることです。

リアップに対抗する育毛剤でポリピュアEXがあります。

これは医薬部外品(薬用育毛剤)で、評判もいいようです。

しかし、決定的な違いは医薬品と医薬部外品の違いなのです。

リアップであれば、3~4か月で自分に合っている合っていないの判断が出せます。

その信頼性で初めにリアップを使ってみてはどうですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする